知っておきたい!リバブレーションチャンバーの秘密

リバブレーションチャンバーって何?

毎日のように使っているスマートフォンや携帯電話は、私たちの生活に欠かせないものとなっています。これらの機器が、様々なデータを受信・発信する時は無線で行われているのはご存知ですよね?この無線アンテナがスマホや携帯電話でスムーズに作動するためには、ある機械を使ってテストしなければなりません。その機械がリバブレーションチャンバーなのです。リバブレーションチャンバーを、スマホや携帯電話の中に搭載されている無線機用テスターと一緒に使うことで、無線アンテナの性能をチェックすることができます。リバブレーションチャンバーは、高性能な無線端末を作るのに必要不可欠なものなのです。

活躍するリバブレーションチャンバー

近年、スマホや携帯電話以外にも多くの無線端末が開発されていますが、多角的な検査を行い安全性を確認しなければ製品化することはできません。その時に役立つのがリバブレーションチャンバーです。リバブレーションチャンバーは、双方向性受信感度や総放射電力など様々な項目をチェックできるので、無線端末の効率的な性能検査には欠かせません。また、リバブレーションチャンバーは年々小型化しており、その上高性能なので、一般的なオフィスでも活用されるようになってきました。以前はかなり高額で、大掛かりな設備を用意しなくては検査できなかったため中小企業などは手が出せない状況でしたが、徐々に改良され低コストで使用できるようになってきました。これからの時代、どんどんリバブレーションの需要は増えていくでしょう。

リバブレーションチャンバーとは、MIMO技術に用いられているスマートアンテナの評価に必要である再現性のある実反射環境を作ることができるものです。