結局はこれが一番!?プライベートの英会話レッスン

マンツーマンの英会話レッスンを受けてみよう

仕事でビジネス英語が必要になって、慌てて英会話教室に駆け込むパターンは多いです。社内で英語が共用語になり、英語力アップが急務になることも。スピーキングやリスニング力を効率的にアップさせるには、マンツーマンの英会話レッスンがおすすめです。プライベートなレッスンなので、レッスンの時間すべて、自分だけの英語のブラッシュアップに使えます。

講師がネイティブだと尚更、上達率はアップするでしょう。英語に自信がないのに、いきなりネイティブのレッスンを受けるのは気が引けると思うかもしれません。しかし、きれいな発音に耳を慣らすのにはやはり講師がネイティブのほうが効率が良いです。英会話スクールの先生なら、生徒が言いたいことを汲み取って理解してくれるので、もし英語に言い淀んでしまったとしても、適切な英語を返してくれるので安心です。

マンツーマンなら柔軟に対応してもらえる

マンツーマンの授業だと、自分の都合でレッスン内容を変えられることもメリットの1つです。例えば、英語でプレゼンする必要が出てきたとか、外国人のお客さんをもてなすことになったとか、仕事上で英語を使う機会が近い将来に見えていたら、その練習をレッスンで対応してもらえるのです。スライドに使った英語が自然かどうかをチェックしてもらったり、外国人に日本の文化を英語で伝える様子を見てもらったりと、事前にネイティブチェックが受けられます。一度ネイティブチェックしてもらった表現は保存しておけば、次の機会に同じような表現が必要なときに便利なストックとして活躍してくれることでしょう。

ビジネス英語は、商社勤務の方に必要な能力の一つです。英文書を扱うための読解力や表現力だけでなく、対話でコミュニケーションをとれるスキルを高めなければ、実際に職務を遂行する上で役に立ちません。